望む未来へ向かう、軸と根っこを育てる!

コーチ梶博幸です。

 

自分が行動している時に

迷いが生じる時に起きる要因の一つに

自己肯定感が低くなっていることがあります。

 

特に何か新しいことへの挑戦する時には

自己肯定感が低いと行動がストップして

しまいます。

 

人から同意を得られない時や

否定や批判された時に

心が折れてしまうのは

よくありがちですが、

このような時ほど、

自己肯定感がとても大切になるのです。

 

ケンタッキーのカーネルサンダーさんは

60歳を過ぎてからフライドチキンの

レシピを買ってもらおうと

必死で営業していましたが

なかなか買ってくれる人はいませんでした。

 

車で寝泊まりしながら、レシピを営業を

続けていて、長い長い営業活動の甲斐あって

今あるケンタッキーフライドチキンが

世界中で食べられるようになったのです。

 

もし、自己肯定感が低かったら、

「こんだけ断られたなら、

売れないと言うことだから諦めよう」

となります。

 

ですが、

自己肯定感が高ければ、

「わからない人もいるし、それはそれで

仕方がない。でも興味を持ってくれる人は

いるはずだから、また明日から頑張ろう」

と決して、否定せずあるがままを

受け入れ否定せず、自分の信じた道を

ひたすら進んでいけるのです。

 

もちろん、カーネルサンダーさんには

情熱と覚悟と強い意志を兼ね備えた人

だったと思いますが。

 

自己肯定感が高い人は、

「ありのままの自分を受け入れる」

ことができますので、

例えば、

人と話すのが苦手だとしたら

「私は人と話すのが苦手」

な自分を受け入れて、

「人と話すのが苦手な自分はダメな人間だ」

とは思わず、そんな自分も自分らしいと

思うのです。

 

走るのが速い人もいれば遅い人もいて

それはそれで一つの特徴に過ぎず、

否定するところではないのです。

 

陰陽、表裏、得手不得手があるように

必ず人には得意と不得意な両面を

備えていますので、それが人としての

特徴になっています。

 

自己肯定感が高い人は

”あるがままの自分”

を前向きに肯定する気持ちを持てますので

より良い自分になるための努力が

できるようになります。

 

自己肯定感を高めるために

やってはいけないことが

他人との比較です。

 

「あの人はできて私にはできない。

私はできない人間だ」

というように思っていきます。

 

ですので、

「あの人はできている。

悔しい〜、嫉妬する」

という自分を受け入れて

嫉妬する原因には何があるのか?と

向き合ってみることで

「できるようになりたい」

と思うのであれば、自己否定せず、

できるように努力をし、

「できているあの人に教えてもらおう」

という方法も増えていきます。

 

感情も否定せず、

そこも受け入れて全ての自分に

OK!を出してあげてください。

 

自己肯定感、高くしていきましょう!

 

それが自分らしさを満開にする

近道となりますので!

 

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
====================================