根っこ発見専門コーチ&コンサルの梶ヒロユキです。

前に進めない時に起きている原因の一つに

「恐怖」と「不安」があります。

私もこのK(恐怖)とF(不安)略して

KFにはやられることが多かったのですが、

経験を積むことによって、

現在、少しづつですが克服中でございます(苦笑)。

 

過去に失敗した経験があると、

新しいことに挑戦する時には

この恐怖と不安はよみがえってきますので

前に進もうとしても足が止まってしまい、

いつもの場所に留まろうとします。

 

それを克服できれば

人生はあっというまに

変わっていきますし、

「最近、あなた変わったよね〜」

と周りの人から言われることが

増えてくるでしょう。

ある童話をご紹介いたします。

 

ある朝、ロバが井戸に落ちてしまいました。

 

ロバが何時間もの間、鳴き続けましたが

飼主の農民は、

「ロバはもう年寄りだ。井戸はいづれ

蓋をすることが決まっていたので

苦労してロバを助けても仕方がない」、

農民は近所の農民たちに手伝ってもらい、

井戸に土を投げ込み埋めようとしました。

 

その状況を見て、

ロバは何が起こっているのか?がわかり、

最初は恐怖のため鳴き叫んでいましたが

そのうち突然、静かになったのです。

 

ロバは背中に落ちてきた泥を使って、

思いもかけなかったことをしていました。

 

なんと背中の泥をふるい落とし、

積み上げ、踏み固めて地べたを

盛り上げていったのです。

 

やがて、井戸からトコトコと

下りてきたロバは農民たちをコテンパンに

やっつけました。

 

成功したい、挑戦したい、人生変えたい、

と目標を達成したいと思っていても

その道のりに立ちふさがる大きなKF(恐怖と不安)

という障害が起こります。

 

私たちは過去からず〜〜と、

「闘うか」、「逃げるか」

を選んできました。

 

ですので、

無意識になると恐怖と不安は

必ずつきまとってきます。

 

ですが、不安におびえているのは

「自分が望まない物事が起こりますように」

といっているのと同じになってしまいます。

 

不安を感じさせるのは

過去の記憶であると言われています。

と考えると、

起こってほしくない状況のことが

浮かんできたら、

「起こってほしい状況」のことだけ

考えることをしましょう。

 

そうすることで、

過去の記憶ではなく、

起こってほしい未来の予想図に

切り替わり、

不安から期待へと変わっていきます。

 

「起こってほしくない状況」

が浮かんだら、

「起こってほしい状況」

に意識を切りかえましょう。

 

それが一歩進むための

階段となりますので!

 

 

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
====================================