自分の根っこ発見専門コーチ、梶ヒロユキです。

 

「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」と

第16代アメリカ大統領リンカーンの

有名な言葉にもありますが、

今日はこの言葉についてお話したいと思います。

 

当時、リンカーンが閣僚を

選任するということで

ある人物が推薦されてきました。

 

「この人は大変有能な人でありますので、是非!」

と強い推薦を推薦人がしてきました。

 

ところが、彼と会ったリンカーンは

採用しなかったのです。

 

後日、なぜ彼を採用しないのか、

と推薦人から詰問されたとき、

「顔が悪すぎる。40歳を過ぎたら

自分の顔に責任を持ちなさい」

と言ったのだそうです。

 

人間、40歳も過ぎれば、

その人の品性や知性、

考え方はそっくり顔に表れます。

 

なぜなら、物事をいつも神経質に

眉間にシワをよせて考えていれば

顔の筋肉はそのように使われていくので

眉間にシワがよった顔になるということです。

 

どのような人生を歩んできたのか、

どのような考え方で、

どんな行動してきたのかで、

それらが積み重なって

その人の内面にあるものが

「顔」に滲み出てくる、ということです。

 

ですので、

・思いやりのある人はやさしい顔に

・明るくポジティブな人はほがらかな顔に

・意思の強い人はしっかりとした顔に

・怒っている人はしかめっ面に

・性根の悪い人は、悪人顔に

に見えます。
顔って変わるの?と思う人もいるかと

思いますが、顔は変わります。

 

少なくとも私は2回変わったと言われました。

 

1回目は学校を卒業して働いた時です。

 

北海道小樽から東京の会社に就職して

お盆休みで帰省した時、

祖母から、

「あんた顔つき変わったね〜。

学生の時は尖った顔をしていたもんね」

と言われたのを思えています(苦笑)。

 

そして、2回目は営業拠点の管理職をやめて

コーチングを学んでいた時に元部下から、

「梶さん、顔つきが優しくなって

以前とは別人みたいですね」

と言われました( ;∀;)。

(当時は怒ってばかりいたので

影で赤鬼と言われていたそうです)

このように私の例でもそうですが、

その人の置かれている状況によって、

「顔」つきが変わることはよくあることです。

 

自分の心持を変えることができれば、

「顔」も変えることもできるのです。

皆さんは今のご自分のお顔に責任がもてますか?

えっ?私?

持てるように日々精進しています(苦笑)。

 

 

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
=====================================