根っこ発見コーチ&コンサルの梶ヒロユキです。

先日の記事、

「人生変えるには言葉を変えること」

で書きましたが、

使う言葉が潜在意識にインプットされて

いることについて再度、お伝えしたいと思います。

 

人の悪口ばかりの飲み会で

自分も愚痴や悪口を言いつづけた

経験があるかと思います。

 

もし、なければそれは素晴らしい

方ですのでスルーしていただければと

思いますが、おそらく多くの人は

仕事の愚痴や上司、先輩、後輩、

同僚などの人間関係について頭にきたこと

を飲み会などで言いつづけたことが

あるかと思います。

 

しかし、悪口や愚痴を言った翌日の

気分はどうだったでしょうか。

私は間違いなく、翌日、よくない

気分になっていました。

なぜでしょう?

その時はわかりませんでしたが、

今は理解できています!

 

悪口や愚痴などネガティブ言葉を

使うことは自分の脳や潜在意識で

自分に言っていることになるからです。

ええっ〜〜?

そうです。驚くでしょ。

 

この逆の言葉使いで成功したお話もあるように

「私は成功した」、

「私は幸せになっている」、

「もう、欲しいものが手に入っている」、

などを言っていると脳は勝手にそうなるように

意識をし始めます。

 

セルフイメージを高める方法も

この言葉を自分に言い聞かせるのと

同じで、いくら相手のことを言ったとしても、

実はその言葉は自分に言っているのだと

脳が判断するのです。

 

だから、愚痴など人の文句を言っている翌日は

気分が悪かったりするのです。

ですので、ネガティブな言葉はいつのまにか

セルフイメージとなり、インプットされた

行動をしてしまうのです。

 

愚痴や人の文句ばかり言っている人の

顔を見てみるとわかると思いますが、

表情がよくないはずです。

 

険しい顔や気だるそうな顔をしていたりします。

顔は心の窓と言いますが、

第16代アメリカ大統領のリンカーンが、

「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」

と言っていましたが、

まさにどんな言葉を使っているのかで

顔も違ってくるのです。

 

それぐらい、どんな言葉を使うかで

顔までも変わってきますし、

自分のセルフイメージも

低くなってしまいます。

 

愚痴や文句を言いたいときだって

当然、あります。

 

そんな時は文句は短くして、

その後によかったことを言う、などして

最後はポジティブな言葉で

締めくくるようにしましょう。

 

言葉は言霊というように

氣が入っていますので使い方に

気をつけて使いましょう。

 

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
=====================================