自分発見コーチ&コンサルの梶ヒロユキです。

以前のYahoo!ニュースで

46歳の男性がガンで亡くなった

記事にたどり着き、読み込んでいるうちに

人生の幕はいつかは閉じることを

改めて実感させられました。

 

いや、知っているけど

そのいつかは

「今ではない」、

「自分事ではない」、

と今まで思っていました。

 

どこか他人事で

自分のことではないと

思っていましたが、

昨年、父親をガンで亡くしてからは

少しは自分事と捉えられるようになりました。

 

父親はガンと診断される前、

「博幸のところにまた、お母さんと

一緒に遊びに行くからそれを目標にして頑張るよ」

と言っていたのを昨日のように覚えています。

 

話を元に戻しますが、

この記事の田端さんは

私よりも若い46歳、しかも娘さんは

まだ、13歳です。

余命1ヶ月を医師から宣告され、

仕事の引き継ぎ、遺産、相続、

葬儀などの話がついたとき、

「あとは静かに逝けるといいな」。

田端さんはガンと闘って治った人の記事はあるが、

治らないガンの人の情報はなくて困ったそうです。

「治るガンもあれば治らないガンもある。

治らないガンの人はどうやって死を受け入れていくのか?」

がないことに気づき、記事にしてほしいと思ったそうです。

確かに治らない人に頑張れというのは

酷な話かもしれません。

 

それを受け入れて覚悟をしている人に

諦めるなという言葉も少し違うように思います。

 

どんな言葉をかけて良いのかは

わかりませんが、

感謝の気持ちと笑顔でいる空間に

することなのかもしれません。

 

いつかは人生の幕を閉じる時がきます。

誰もが知っていることです。

 

でも、1週間後にその幕は閉じるかも

しれません。

 

今、自分の目の前の自分に

違和感を感じているのでしたら

その違和感はどこからきているのでしょうか?

 

そして、何をすればその違和感は

無くなるのでしょうか?

 

時間は有限ですし、

いつかはいつ来るかわかりません。

やりたいこと見つけましょう!

やりたいことやりましょう!

 

田端さんは取材を受けた翌日

余命1ヶ月と宣告されてから

5日後に安らかに人生の幕を閉じました。

 

迷って立ち止まることも、

後ろに下がることも、

前に進むことも、

全て自分で決められます。

 

たった一度の人生だもの

悔いのない人生にしていきましょう!

 

そのために自分の根っこを見つけて

伸ばしていきましょう!

 

無料のメルマガのワークをぜひ、

やってみてください。

そこから始めましょう。

 

【無料メール講座】

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
=====================================