自分発見コーチ&コンサルの梶ヒロユキです。

 

今日はず〜っと気になっていた本を引き寄せたことに

ついてお話いたします。

 

以前から、読んでみたいと思っていた、

「かみさまは小学5年生」

という本がありました。

 

この本を知ったきっかけは

電車の広告で、

「かみさまは小学5年生?」

なんか面白そうなタイトルだな〜と

いうのが印象でしたが、

実話と書いていましたので

一度、読んでみたいなと思っていました。

 

でも、今すぐに買って読もうとまでは

その時は思っていなかったので

図書館で調べてみると

貸出中でしたのでとりあえず、

予約は入れておきました。

 

ですが、1ヶ月たっても2ヶ月たっても

貸出中のままでしたので、

正直、この本の存在を忘れていました。

そして、夏休みに実家に帰省した時、

兄のテーブルを見ると

なんとこの本が置いてあったのです。

そして、兄に

「この本買ったの?」

と聞くと、

「いいや、知り合いからもらって

もう読んだよ。面白かったよ。

読みたければあげる」

とまさに引き寄せが起きたのです。

 

よく、引き寄せは執着せずに手放すと

起きると言われていますが、

本当にそうだな〜と最近、思います。

「これを手に入れたい」、

「こういう状態になっていたい」、

と思ったあとは手に入ったかのように

はすぐに手放して忘れます(笑)。

 

すると、しばらくたつと、

それが手に入っています。

 

最近、このようなことがよく起きるように

なっています。

 

その逆に思っていることが手に入らない時とは

その思ったことをいつまでも思っている状態の時には

引き寄せは起きないことがわかりました。

 

車が欲しい、欲しいと

いつまでも思い続けているので

それが執着となり、今もその好きな車は

手に入っていません(^^;)。

 

おそらく、それを忘れるぐらいに

手放すことができれば今までの

ように好きな車が手に入る状況に

なるもかもしれませんね。

 

まだまだ、私自身修行中の身ですので…。

しかし、最近、小さなことですが

引き寄せは確実に起きるように

なってきていますので

このやり方でこれからもやってみようと

考えています。

 

私の経験上ですが、

引き寄せは、

一度、手に入ったと思ったら

それを手放して忘れることで

のちのち、手に入るということです。

 

引き寄せ実験中ですので

これからも分析した結果を

みなさんにご報告いたしますね。

 

 

【無料メール講座】

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
=====================================