自分発見コーチ&コンサルの梶ヒロユキです。

 

私は「自分の根っこを見つける」専門家コーチです。

自分を知ることが大切だということを

よく耳にすると思いますが、

自分を知ることで

どうして変わっていくのかについて

お話したいと思います。

以前書いたドトールの創業者の

お話をリマインドとして、

サイド、お伝えしますが、

営業はしゃべるのが上手くないと

結果を出せないのではと思っている方が

多くいらっしゃいます。

ドトールの創業者の鳥羽博道さんは、

サラリーマン時代に営業をやっていましたが、

赤面対人恐怖症だったため、

客先(喫茶店)で上手く話すことが

出来なかったそうです。

苦しみの中、

考えに考え抜いた末に出した答えは、

「セールストークが不得手なら、

無理してコーヒーを売り込むことはない。

それよりもまず、そのお店のために

役立つことをしよう」

と考え、

汚れた皿を片付けたり、

汚れた残飯を捨てたり、

出前の多いお店では、

そのお手伝いをしたりして、

お客さんに信頼され、

それが噂となり、

契約が増えいくことが出来たのです。

つまり、

成果を出している人は、

自分の強み得意なことで勝負を

しているということになります!

自分を知らずに勝負に挑んでも、

結果がなかなかでませんし、

なによりも一番大切な

「モチベーション」

は上げられません。

 

そんな時こそ、

自分を知ること、

自分の根っこに何があるのか?

「強み、得意」を知るということは、

結果をだすために必ず必要な

源泉になるからです。

 

ほとんどの方が自分の弱みに目を向けてばかり

いるのですが、

実は弱みの裏側には強みがかくれていたりするのです!

 

自分の良いところをだすワークをやったのですが、

ある方は良いところを出した後、

必ず、悪いところもだしてしまう方がいました。

 

必ず相対的に両方の側面をだす傾向の強い方が

いました。

 

それが悪いわけではないのですが、

それを悪いというふうに捉えていました。

 

私は、それは良い悪いではなく、

傾向として出ていますので、

それは客観的な視点ではないですか!

とお伝えしました。

すると、その方から、

周りの人から、

「Bさんはいつも両方の側面をみていて、

冷静な意見をいつもだしていますよね」

と言われたのを思い出したそうです。

「ダメだ」と思って諦めるのであれば、

逆の視点からその部分を見てください。

 

弱みに裏側に強みが隠れています!!

梶はあなたの強みをいっしょに探していき、

なりたいを実現するサポートを全力でいたしますので!!!

あなたが仕事で発揮する強みはどんなことですか?

 

【無料メール講座】

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
=====================================