自分発見コーチ&コンサル梶博幸です。

 

仕事をしていてやりがいを感じるのは

どんな時でしょうか?

人それぞれ答えがあると思いますが、

ある技術職の職人さんにも同じアンケートを

実施したケースの事例が載っていて、

その答えに「えっ〜〜〜」と

驚いたのですが、逆にニンマリ_φ( ̄ー ̄ )

してしまいました!

 

毎日、現場で難しい問題を解決している

職人さんなので、

やりがいを感じるのは

「難しい工事を成し遂げた時」

という答えが圧倒的に多いのではとの

予測していたのですが、

答えはその逆で、

多くの職人さんの答えは、

「お客様にありがとう」

と言われた時でした!

 

難しい工事を成し遂げた時、

それがやりがいでもあると思うのですが、

お客様とのコミュ二ケーションも

また、難しい応用問題であり、

「ありがとう」という言葉が

やりがいになっていたのでした。

 

技術職の職人さんも私と同じで

お客様からの「ありがとう」が

やりがいだったのです。

 

なんか親近感を感じますわ〜〜!

やはり、人から承認されたり、

褒められたりすることは

やりがいになっている。

とすれば、

自分のことを自分でもっと褒めても

いいのではないでしょうか。

 

特に会社で部下や後輩など

周りの人を承認することが多い会社と

少ない会社では社員のモチベーションは

違ってくるのは当然です。

 

これは会社じゃくて家庭でも同じです。

ちなみにどんな時に相手を褒めてます?

そして、どんな時に自分を褒めてますか?

結果を出した時、

頑張って夜遅くまで勉強した時、

いつもより収入が入った時…。

 

もっと、みじかなことで自分も相手も

褒めませんか!

 

朝、笑顔で挨拶をした時、

ゴミを拾った時、

誰かの手伝いをした時、

困っている人の手助けをした時、

など、些細なことでも相手も

自分も褒めてみませんか。

 

「そんなの当たりまえだよ〜」

と思うかもしれませんが

当たり前のことができたら

まずは褒めましょ!

だって、できたのですから。

褒める時のポイントは

できた時に焦点をあててください。

 

できないことができた時ではなく、

できたことに視点を合わせます。

 

すると、

”出来ないこと”への挑戦する勇気も

増してきますので少し高い壁でも

乗り越えようとします。

 

挑戦するためには

自己効力感をあげて

ブレーキを踏まないようにするだけで、

素直な自分に気づけるようになります。

人はいつしか周りの目の中で
生きています。
「あの人にどう思われるのだろう」、
「こんな私を見せてはいけない」。
今からです!
自分の根っこを見つけて
軸を伸ばしていくタイミングは!
悩む時こそ、
新たなステージに上がる時です。
そんなあなたを全力でサポートいたします。

 

 

【無料メール講座】

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
=====================================