自分魅力軸発見コーチ&コンサルの梶博幸です。

 

誰かに求めてもらいたいと

頑張って努力することをやめてみると

意外な事実が見えてくることがあります。

 

それが価値観の違いであれば、

そこに合わせて生きることもできますし、

そこから抜け出ることもできます。

 

どちらが正しいか、と考えてみても

正解は見つけづらいです。

 

だって、価値観の違いですから(苦笑)。

先日、仕事の仲間とランチをした時、

女性Sさんから、

「このご飯多いね〜。梶さん、少し食べてと

ご飯茶碗から私の茶碗へと米を移動」。

 

私が「この量は多いよ〜」

とSさんに米を移動した量に一言苦言(苦笑)。

それでも、頑張って山盛りのご飯と、

山盛りのおかずをなんとか完食(爆)。

 

Sさんも食べ終えたみたいでお店を出ようと

席を立った時、Sさんのご飯茶碗に

なっ、なっ、なんと〜〜〜、

数多くのご飯つぶついているではないですか。

「えっ〜〜〜〜〜!(◎_◎;)」

ご飯の量が多いと私に移動させといて、

Sさんはご飯茶碗にご飯つぶつぶを

つけまくりって、どういうことよ〜〜。

 

この価値観の違い、面白いでしょ(笑)。

ご飯の量をたくさん残すことはいけないけど、

ご飯つぶつぶを残すのはOK?

ってこと〜〜〜〜〜!(◎v◎;)

私は両親がお米屋さんをやっていたので、

小さな頃からご飯つぶを残すと、

「農家さんが一生懸命に作ったんだから

ご飯つぶは全部食べなさい」

と母親からしつけられましたので

ご飯つぶを残すことはいけないことだと

いう価値観を持って生きてきています(苦笑)。

ですので、この価値観をSさんに言っても、
それは価値観の違いで、お互いが正しいし、
お互いが間違っていることになります。
それに食事ですので、
楽しく食べることが目的ですので
そこで価値観の違いを言い合っても
しょうもないことです。
仕事でもそうですが、
このような価値観の違いで上司や
お客様などから言わることもあるかと
思いますが、何か言われたからといっても
価値観の違いであればそれはそれで
「こういう価値観をもっている人なんだ」」
と逆に相手を把握できるので
それはそれで良い経験となるでしょう。
価値観の違いって、
普段、そこらじゅうに出てきて、
自分は違うと悩んだりすることが
あるかと思いますが、
違うものがあるということはそれは
あなたの個性、根っこにあるものなので
自分を理解できる時になります。
価値観を戦わすよりも、
その先にある目的は何だろう?
と目的に沿うことで
あなたのイライラが少しでも
解消できることでしょう。
生きていりゃ〜〜、
納得できないことや
理解しづらいこともでてきます。
そんな時こそ、
自分の根っこを見つけられる
瞬間でもあるということです。
みなさん、どんな体験をしたのか、
ぜひ、コメントくださ〜い!

 

 

【無料メール講座】

⭐️自分の根っこを見つけて”やりたい”を実現する方法!

1、本当の自分を知るために
2、自分だけが知っている心の内側
3、ワクワクする時が自分らしい時
4、自分が大切にしているものを理解する
5、あなたしかない「自分軸」を手にいれる!

詳細&ご登録はこちらから!

ぜひ、無料の5つのステップメールのワークをやってみてください。

北海道、仙台、群馬、栃木、茨城、長野、神奈川、東京、

埼玉、千葉、岐阜、京都、和歌山、岡山、福岡、長崎、

香川、大阪、愛知、兵庫、福井、新潟、長野、

インドネシア、マレーシア、ニューヨーク、オランダ、

アフリカなど、多方面の方からコーチングのご依頼をいただいております。

ランキングに参加しています。

1クリックしていただけたらすごく嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ

=====================================

⭐️《コーチング受付開始!》

コーチングのお問い合わせ&お申し込みはこちらから!

※コーチングをご検討いただくためのものですので、

相互コーチングやひやかしなどは真剣な方への

ご迷惑になりますのでご遠慮いただいております。

◾️コーチングのお問い合わせはこちらからクリック願います!

◾️アメブロ:本当の魅力の見つけ方!

◾️梶のインスタはこちら!
=====================================