こんにちは、梶博幸です。

 

人生とは選択し続けることといっても

過言ではないですよね。

 

今日は何を食べる?

今日、何を着る、

会社に行くと、

今日は何を最初に始める?

打ち合わせで何を話す?

資料は何を用意する?

この案件を上司にどう伝えるか?

部下や同僚に気まづい話を

どうやって話す?

たくさん、たくさん、

選択を繰り返していますよね。

 

その選択の中で

自分に合わないことを選んで

以前、私が苦しんだことを

お伝えしたいと思います。

以前、音楽スタジオの工事の

仕事をしていた時がありました。

 

10時ぐらいにスタジオに入り、

黙々と作業をし、

2時頃ランチを食べて、

また、スタジオにこもり

夜9時頃になると仕事が終わります。

 

この時、

会社の人と会話をする機会があるのは

ランチの時だけです。

 

それ以外はほとんど会話らしい会話はなく、

もくもくとスタジオでコネクターを作ったり、

ミキサーの配線をやったり、音響のチェックを

したりしていました。

 

そんな毎日を繰り返していくうちに

元々の人見知りの性格はどんどん成長し(笑)、

知らない人と会話をするのがすごく

苦手になっていきました。

先輩から言われる一言も否定的に捉え、

ネガティブに受け取り、

どんどん人を遠ざけていったのです。

 

そして、

コンビニで買い物をした時に

お釣りが足りないことも

言えないぐらい重症になり、

このままではマズイと本気で思い、

仕事を変える決心をしました。

 

 

次の仕事は思い切って、

人と接するルート営業を

選択しましたが、

友達から、

「梶ならこの営業はやれると思うよ」

ルート営業の仕事を教えてもらい、

勇気を持って選択したのですが、

この選択が結果として、

自分に合っていたのでした。

 

思い切った方向転換でしたが、

自分に合う仕事であれば

多少、嫌なことがあっても結構続くんですよね。

 

私は人見知りですが、

それは最初の時だけで、

本来、人と接するのが大好きでした。

 

そのことに気づけたのも、

自分に合わない選択をしていたことが

きっかけでした。

 

自分に合わない選択をしていると、

体や心に何かしらの反応が

必ずでてきます。

 

自分へのメッセージはいくら隠そうとしても、

また、違った形でメッセージが再送されてきます。

 

転職する、しないは横に置いといて、

 

自分にどんなメッセージが届いているのかを判断し、

どう選択していくのかで、

自分らしく生きていくための

基準になっていきます。

 

自分に送られてきているメッセージを

ぜひ、受け取っていきましょうね。

未来のあなたは輝けるようにできています。

 

《あなたへ今日の質問?》

今、あなたに届いているメッセージは何ですか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。


⭐️「自分らしい幸せ」の見つけ方!
 
 
自分の基準を見つけて、
 
 
自分らしく生きる5つのステップ!!
 
 
ご登録はこちらか ら!

 


クリックいただければ励みになります。
どうぞ宜しくお願いいたします!

============================
◆◇◆《無料体験コーチング受付中!》◆◇◆

3月のオリエンテーション
2名募集いたします。

お気軽にお問い合わせください!!!

お申し込みはこちらから!

=============================